若葉

 2016年2月の旅動画解説、完結編ともなる飫肥さんぽ後編。

 まぁ、また引っ張るかもしれんけどね。

 タイトルバックは、ご当地キャラ

 あゆみちゃんだったかな。

 にちなんじゃ様がひどすぎるので、かわいさは引き立つ。

 前回のラストと少し被るようにスタート。

 オビ=ワン・ケノービが今回のテーマでもあるしね。

 繰り返し収録している。

 飫肥を旅するにあたって、気合を入れてはいていたパンツがこれ。

 しかもこれ、旅行の前に準備していたわけじゃなくて、現地調達系。

 下関のデパートで下着を物色していて、目について、飫肥に行く予定があるなら買わなきゃダメじゃん、はかなきゃダメじゃん!まぁはいてる姿を見せられないので意味はないけれど、隠れたオシャレが男の醍醐味。

 ちなみに、前編の冒頭映っていた、ハンカチ…っていうか手ぬぐいっぽいんだけど、これは、門司のお土産屋さんに何故かあった。

 異様に高かったんだけど、パンツがスターウォーズなら話題のネタに買っておくべきと押さえてみた感じ。

 懐中時計は、鹿児島中央のゲームセンターの景品。

 小道具割と全部現地調達だったり。

 城の四隅に杉の木があり、その中心点が「幸せスポット」らしいんだけど、当然そんな小さな敷地でもないのでどこがどこやら。

 ちゃんとやるなら、地図を持って杉を見つけて印をつけて辺りを付けてここだ!ってやるべきなんだろうけれど、今回そこまでの時間はなかった。

 弓道同様次回の課題にしたい。

 中央スポットそのものに、何か印があるかもしれないけどね。

 ブラタモリを意識した演出。

 まぁ、わたしが気付くことなんてこの程度のことです。

 城内に小学校があるスタイルは、珍しいけれど、割とある風景でもある。

 小田原城にも昔あったしね。

 この看板を見て、つまらないネタを思いつき披露したところで、チャイムが。

 この鐘は「合格の鐘」か「不合格の鐘」か、割と大事なポイント。

 そしてこの学校のそばの石段を上がると・・・

 見事な杉林が現れる。

 NHKのドラマ「わかば」で主人公が落ち込んだ時、ここで癒されたという場所らしい。

 ドラマ見てなかったけど。

 映像で見ると、そんなに見事に見えないけれど、これ肉眼で見るとすごかったのよ。

 まぁもっと高いカメラで撮影して高い機械で編集すれば、綺麗さも収録できたのかもしれないけれど。

 光の具合なのかな。普通のカメラじゃとらえきれんかった。

 コケと光の加減が幻想的だった。

 起伏と、根っこの具合も素敵。

 気に入ったので、割と長めに撮影している。

 バカバカしい小ネタも収録。

 幸せ杉の一本もここにあるんだろうけれど、これだけあったらわからん。

 危険な一本かな。

 後編へつづく。

広告を非表示にする