自己否定のサングラスをかけて世の中を見ていると

最近。

なんだか、とても疲れて

何もやりたくない

ヤル気がしない。

そんな自分をとーっても否定していたんだなぁと、旺季志ずかさんのこのblogを読んで気づかせてもらった

なんか、色なことが思ったように行かなくて。

やりたいと思ったことが、全然うまく出来なくて。

そうなると、友人からの言葉を勝手に勘ぐってしまう自分がいる。

人からの評価を気にして。

人に良く思われたくて。

自分の本音をないがしろにして。

そして、そんな自分を否定する。

そんなことすると。

この間までの明るい世の中が

一気に暗く見えてくる。

人と比べたり

人を羨んだり

周りがキラキラして見えたり

自己否定のサングラスをかけていたら、

そんな事ばかりが生まれる

色んな事が上手くできない自分も

人から良く思われたい自分も

自分に何の才能もないと嘆きたくなる自分も

それでも、ポジティブだと見られたい自分も

全てを許し、抱きしめて、大切に

そんなことを、改めて気づかせてもらいました

志ずかさん、いつもありがとうございます

人間、素直が一番だね

私、弱っちいへなちょこだった

色なことなに、焦りすぎていたみたい

ヒーリングも宣伝とかうまく出来なくて、このまま生活出来るのか???とか笑

心配のエネルギーに押し潰されそうになっていたな

今日は、これから大好きな人に久しぶりに会えるから

その時を、目一杯楽しもう